この前幼馴染とラインで話していたのです。彼は今付き合っている彼女がいるのですが、何と小学校の同級生の女の子と付き合っているのです。僕も知っている人です。一年生のときに同じクラスでしたしね。少し驚きでした。

久しぶりに彼とラインで色々雑談していたのですが、どうやらとある同窓会のような集まりにたまたま呼んでもらったらしく、クラスメイトの女性と「再び出会った」そうです。なんだかかなり羨ましいと言えば羨ましい話です。大人になってから幼馴染と再び出会ってお互いの魅力に惹かれて付き合いだすなんて、なんて都合が良いのだろう、と。お互い小さい頃から知っているので生い立ちのことなどわざわざ説明する必要もなく、家庭環境も分かっているし何かと意気投合の部分があったりするのでしょうね。

しかもあの二人は小学校のときには特に仲が良いわけではありませんでした。大体小学校のときには男子と女子は基本的に別々に遊んでいたときが多かった気がします。少し物語みたいで良いな、と彼の話を聞いていて思ってしまいました。自分にもそういう「再びの出会い」のチャンスがあったらな、なんて。

彼と雑談を終えた後、あまりにも羨ましい気持ちがあったせいか、また婚活サイトや出会い系サイトを色々検索し、ゼクシィ縁結びの口コミと評判・利用料金などを細かくチェックしていきました。口コミが良いサイトほど利用料金もそれなりにしたりするのですね。やはり値段が高いとそれぐらいの保障があるのかもしれませんね。僕はどれぐらいなら払っても構わないか、自分の価値観に合わせて考えなくてはなりません。こういうのにお金を使うのも良いかもしれませんが、生の人間との付き合いをもっと大事にしてそちらの交遊費も重視するのもアリですし。

出会いとは願っていたり探していたりすると案外ないもので、あまり求めていないときにポッとあったりするのですよね。あ、学生時代はそんな感じのときもありましたが大人になってからはあまり「ポッ」と出会いがやってくるなんていうことはないかもしれませんね。ドラマではありませんから。

なので結局出会い系サイトなどに手を伸ばすしかない場合もあります。見ていた中の一つだけでも明日登録してみようかなと思っているところです。費用はそこまで痛い出費ではないのでダメ元で登録してみてしばらく様子見してみても良いかもしれません。もちろん毎日の生活も大事にして出会いを逃さないようにできるだけ毎日良い状態の自分でいるように心がけたいものです。